HOME>Review>世のご家族が不動産選びに気をつけている点とは?

世のご家族が不動産選びに気をつけている点とは?

婦人

新しい家に引っ越すなら、周りの環境や住み心地を優先して選ぶと良いでしょう。いくつか不動産利用者のコメントを紹介するので、その人達のコメントを見て、家選びの参考にしましょう。

みんなの口コミ

スーパーや避難所が近くにあることを優先しました。

結婚して夢のマイホーム購入に向けて、越谷市で色々と検討した上で不動産会社に相談して決定しました。ポイントになったものは快適な生活ができる環境にあるか、万一の時にきちんと生活することができるかです。まず、毎日のように使うスーパーマーケットが自宅から歩いていけるところにあるかどうかです。スーパーマーケットは日々使うところですし、お米等の重たいものを買えば、近くにスーパーマーケットがありませんと大変です。ですから、歩いていける距離にあることが大切だと考えました。そして、子供がまだ小さいので、万一の天災に備えて、近所に避難所があるかも確認しました。夫婦共働きですから、夫婦が働きに出ている時に大きな地震等があったときに近くに避難所があったほうが良いと考えました。これらをポイントにマイホームを購入して、快適な暮らしをしています。
[30代/女性/事務]

今の家族が成長しても耐えられる間取りかどうかで選びましたね。

30代の後半で結婚して、40代にして子供を授かりました。そして、このタイミングで越谷市にマイホームを購入することにしましたよ。地元にある不動産会社に相談しましたが、これから子供たちが成長していく上で、子供部屋は当然必要になってくると考え、子供の成長に見合った間取りでマイホームの購入を検討していきましたね。今はまだ子供が小さいですが、小学生、中学生ぐらいになると当然子供たちは自分の部屋が欲しいと言ってくるでしょう。それを想定した間取りで検討していきました。しかも、子供たちは男の子と女の子だったので、二人別々の部屋ではないといけません。もちろん夫婦の寝室や一家団欒できるリビングルームも必要です。地元に不動産会社に相談し、納得できる間取りを手にできましたよ。
[40代/男性/公務員]